【YouTube発信中!!!】はにわの書評応援ちゃんねるもぜひ!リーマン目線でどう思うか話しています。

【まとめ】本気でFIREをめざす人のための資産形成入門┃30歳でセミリタイアした私の高配当・増配株投資法(著:穂高唯希)

団員ボトル・ワイン
団員ボトル・ワイン

米国株は手数料こんなにも安いんですね。

よく投資関係で一番重要なのは手数料という話は有名。

 

内容がよさそうに見えても投資の世界はプロですら予測不可能と言われているので、どうせ分からないなら手数料が安いところにするのがベター。


はにわのメモ
  • 主要銘柄を米国株にする
    • 高配当株・連続増配株への投資
  • 営業利益率が日本企業平均の5倍以上ある
  • ETF
    • 上場投資信託
    • TOPIX全体の投資
    • 低コストで分散投資可能
  • 米国高配当株ETFは手数料が安い
    • VYM(バンガード)
      • 銘柄数が399と一番多いためリスク分散に強い
    • HDV(ブラックロック)
      • 財務良好高配当の銘柄を厳選
    • SPYD(ステート・ストリート)
      • 配当利回りが5.12%と一番よい
この書評の評価
見やすさ
(3.0)
面白さ
(4.0)
視聴時間
(3.0)
わかりやすさ
(4.0)
役に立つ
(2.0)
総合評価
(3.0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。